福岡のレンタル袴店ガイド » お悩み別!あなたに似合う袴の選び方 » ケース5:袴のレンタルっていつすれば良いの?

ケース5:袴のレンタルっていつすれば良いの?

卒業式で先輩の袴姿を見て、「私も卒業式は袴を着たい!」と思う人は少なくないはず。卒業式で素敵な袴を着るために、いつレンタル予約をすればいいのかをまとめました。

早い人は4月から動き出す!

実際のピークは各学校で展示会が行われ始める9~10月と言われていますが、その時点で人気のデザインは予約でいっぱいの場合もあります。

気に入った袴をレンタルしたいと思う人ほど、袴選びは早めのスタートがおすすめです。

新作入荷直後の4、5月が狙い目!

早い人が4月から動き出す理由は、お店に新作が入荷し始める時期だからです。

多くのレンタル店は卒業式シーズンの3月が終わると、商品の入れ替えや追加を行います。

次の卒業式に向けた袴がそろうのは4月末~5月頃となり、袴の種類が一番豊富なのです。

先輩の袴姿を参考に、自分はどんな袴を着たいかイメージを膨らませて早めにリサーチを始めるといいでしょう。

人気のデザインはあっという間に予約でいっぱいに!

そんなに早くから張り切らなくても……と思うかもしれませんが、多くの学校で同日に卒業式が行われるため、新作をはじめとする人気のデザインは競争率がとても高いのです。

また卒業式が近づく9~10月頃は各店の学内展示会が始まるため続々と予約は埋まり、気に入った袴はすでに予約でいっぱい、という事も少なくありません。

お店側も人気が出そうなデザインは多めに在庫を確保しているのですが、すべての人に希望の袴を100%レンタルするのは難しいこと。

あんまり同じ柄ばかりで被ってしまっても残念なことになりますしね(汗)。

あまりのんびりしていると心配なことも……

「たくさん袴があっても選び切れないから、ある程度数が減った状態で決めたい」

「そんなに焦らなくても袴が無くなることはないでしょ」

こんな風に、のんびりし過ぎるのはおすすめできません!

あまりに予約が遅くなってしまうと学内の着付けやヘアメイクなどのサービスは受付が終わってしまっている可能性があります。

遅くても秋頃には決めたほうが安心でしょう。

結論!
早めに決めた方がいいことがたくさんある!

あまり早いうちから決めてしまうと、変更できなくなるかもしれないという不安があるかもしれません。

しかし、お店によっては期限付きでキャンセルや変更ができる場合がありますので、予約時に必ずお店に確認しましょう。

むしろ早めに動き出すことができれば、一番お気に入りの袴が着られる確率はぐんと上がりますし、着付けやメイクなどのサービスをもれなく受けることができるなどメリットの方が大きいですよ。

少しでも卒業式は袴を着ようかな、と思ったらまずはお店に行ってみましょう!

       思い思いの袴で卒業式を迎えた仲良し3人組の画像

卒業式は、お気に入りの袴で参加したい♥
福岡市内で自分にピッタリの袴を探すなら、衣装数が豊富で、信頼できる老舗レンタル店を選びましょう。

       福岡でおすすめの
袴レンタル店
を見る